カテゴリー「レコード」の2件の記事

μtation/Sinsuke Fujieda Group配信リリース

Twitterでも随時情報更新しています。


Sinsuke Fujieda Group初の7インチレコードのA面
”μtation”が、11/5に配信でリリースされます。
是非チェックしてみてください。

https://linkco.re/nEx2n2TC

Fs2ejbkakae8ljj

|

Sinsuke Fujieda Group New Release

Twitterでも随時情報更新しています。


こちらでの告知が遅れてしまいましたが
5/27に、Sinsuke Fujieda Groupで初の7インチレコードをリリースしました。
タイトルは「μtation」。
Img_0813
いわゆるアナログレコード。
サブスクより、ダウンロードより、CDより前の、レコード盤。
そしてその昔、ドーナツ盤なんて言われていた7インチレコードです。
Img_0815

最近では改めて、一部でレコードが流通するようになってきていますが・・・。
かく言う自分、レコードプレーヤーは持っておらず。。現物の再生はできず。。。
(実家にはプレーヤーまだ残ってたかな・・・・。)
自分が音楽に深く関わるようになるずっと前には、すでに音楽再生の主流ではなくなっていたレコード。
家でレコードを再生していたのは小学生~中学生中頃くらいまででしたでしょうか・・・。
そんなアナログレコード盤面に、自身の弾いた音が刻まれている・・・・。
CDやダウンロード販売された時とはまた違った感動があります。。
Img_0816
B面(この呼び方って、アナログレコードや、いわゆるカセットテープでしか言わないよね・・・)は
「Caravan」。
Img_0814
また、今回のこの録音、これまでのSinsuke Fujieda Groupとはまた違ったサウンドになっています。
いわゆる、よりダンサブル、カリビアンジャズ的?なサウンド。

再生環境が限定されるため、なかなかちょっと敷居が高くも感じられるかもしれませんが
ジャケットもカッコよくて、そして、レコードならではの現物感といったものがあります。
新たなSinsuke Fujieda Groupサウンド、そしてアナログレコード、ご興味ありましたら是非。

Release : 1st 7inch vinyl μtation/Caravan release from オクラ印
SINSUKE FUJIEDA GROUP – μtation / Caravan
artist – SINSUKE FUJIEDA GROUP
title – μtation / Caravan
label – OKRA印
catalog # – OKRA205
format – 7″
produced & mixed by Sinsuke Fujieda (SoFa Records)
genre – Caribbean Jazz
Artwork – Yutaka Kawai
Design – Shozo Ideta
release – May 2022
price – ¥1700+Tax(¥1,870)

■ムンビア・イ・スス・カンデローソスのフルート/サックス奏者、藤枝伸介が名手を率いて放つクレオール・ダンス・ミュージック。アンリ・ゲドンやカミーユ・ソプラン・イルデヴェールの血を引く、フレンチ・カリビアン・ジャズ〜ズーク・サウンドがいよいよ東京に出現! 河合浩による描きおろしスリーヴ。

buy(2022/5/30現在)
Disk Union https://diskunion.net/latin/ct/detail/1008492665
discos papkin http://discospapkin.com/?pid=168160806
Medel music https://www.instagram.com/medel_music_/
Soul Bonanza http://soulbonanza.com/shop/2055/
Jet Set https://www.jetsetrecords.net/i/816006058019/
paraiso records https://paraisorecords.com

◆10/31追記:
A面”μtation”が、11/5配信リリースされることになりました。
こちらも是非!
https://linkco.re/nEx2n2TC

|