カテゴリー「リーダーバンド」の72件の記事

ベース奏者、ベーシスト、Bass Player、加藤秀、かとうしげる、Shigeru Kato・・・・

ジャズ系統な音の流れを素として
ベースを弾き
曲を書き
加藤秀グループ
Echostics
Sinsuke Fujieda Group
その他等々
不定期演奏活動や
道の猫を眺めたり
しています。


プロフィール

『加藤秀グループ』ライブスケジュールなど

ライブスケジュール

X(Twitter)

YouTube

レッスン


CD:
Echostics  ・・・・"Someone's Garden"
オムニバス  ・・・・"SOUND OF KULA"
OMI(現在活動休止中)  ・・・・"SOUND OF KULAⅡ"
藤枝伸介  ・・・・"HYPER HARMONY"
Sinsuke Fujieda Group  ・・・・"Informel"


Record:
Sinsuke Fujieda Group  ・・・・"μtation"


YouTubeより
「Witch Village」
加藤秀グループ(加藤秀,飯尾登志デュオバージョン)
Studio recorded in Oct. 2009.


YouTubeより
「Great Little Intentions」
加藤秀グループ
Recorded the live at the Big River in Higashi Nakano, Tokyo, Japan on Feb. 5th in 2014.


YouTubeより
「Sew Nice」
加藤秀グループ
Recorded the live at the CLOP CLOP in Nishi-Ogikubo, Tokyo, Japan on January 26th in 2019.

|

次回リーダーライブは10/7(土)

X(Twitter)でも随時情報更新しています。


次回加藤秀グループライブは10/7(土)。
今回は、少し編成を変えてピアノ&メロディオン、ベース、
そして「らぞく」のドラマーで、「Sinsuke Fujieda Group」で共演させていただいている
大角兼作さんのドラムスというトリオになります。
いつもと少し違ったサウンドをお楽しみいただければ。
Skg20230827_1

■10/7(土)
池袋 ”Flat Five

<リーダーライブ>

『加藤秀 グループ』
加藤 秀 (Bass)
飯尾 登志 (Piano, Melodion)
大角兼作 (drums)

オープン:19:00
スタート:20:00
チャージ:¥1,500 + オーダー

見上げるマスター・・・。
Img_0583


〈メンバープロフィール〉
加藤 秀 (Bass)
http://kasshiruba.cocolog-nifty.com
横浜生まれ。ベーシスト、コンポーザー。
幼少よりピアノ、エレクトーンを始める。
高校時ジャズに傾倒し、20歳で渡米。
バークリー音楽院入学後、ベースギターに転向。
多数セッション経験を積むとともに、10代から始めていた作曲にも磨きをかける。
在学中、そして卒業後はボストンを中心に演奏。
現在は東京を中心に”Echostics”、“Sinsuke Fujieda Group”、リーダーバンド“加藤秀グループ”他、様々な演奏活動を展開。
森山修(Guitar)、清野拓巳(Guitar)、佐藤達哉(Sax)、藤井信雄(Drums)、藤井学(Drums)、加藤崇之(Guitar)、宅“Shoomy”朱美(Piano, Voice)、坂ノ下典正(Guitar)等との共演、親交を経て、より自らの内なる音への探求心を強くした。そして今なお、作曲と演奏という”音探し”に励んでいる。
一般的にイメージされるフレットレスベースとは一線を画す、まさにウッドベースとエレキベースを絶妙にブレンドさせた独特なベースサウンド、そしてジャズ、ポップス、クラシック等、様々な要素が絡み合うオリジナル・コンポジションには定評があり、”加藤秀グループ”を中心にそれらの音を現出、模索し続けている。

飯尾 登志 (Piano, Melodion)
https://twitter.com/toshitoro
茨城県水戸市生まれ。
幼少よりクラシックピアノに親しむ。
東京圏内を中心にセッションライブ等演奏活動の他、ホテル・レストラン・結婚式場・船などでも時々演奏。
現在ジャズ・ポップス系を中心に、
ライブ・レコーディング・作曲など精力的に活動中。
「参加CD」
*つのだ☆ひろ「NIPPONのうた」2曲目「君といる今日」参加。
*松村拓海(FL)1st アルバム「Duologue」 ビルボード ムラマツフルート ディスクユニオン他。
*「sound of kula 2」Lastrum(OMI)
蝦子健太郎(b)"ライブラリ" 「Dream Story」 「Light 」他。

大角 兼作 (Drums)
ロックバンド「らぞく」のドラマーとして27年活動。Fuji Rock Festival等の野外イベントに多数出演。
ジャズドラマー野中悟空氏の主催によるドラマーガチンコバトル、D-1選手権大会の第2回準優勝。
その他、ドラム以外にもアコースティックLIVE等ではカホン、パンディロ、カヤンバ等も演奏。
介護福祉士、介護支援専門員資格保持し、自身の母校である介護資格学校の湘南国際アカデミーのラジオCM音楽制作を担当。
これまでにトビー洲崎氏、安藤信二氏、波多野 哲也氏、山背弘氏に師事。
2021年4月に初の自作曲『起死回生』をサブスクリプションのみで配信リリース。
https://youtu.be/vbm-E5TvS6w?si=6TaDYNf8_zvfp_Cg

|

■10/7、11、20、26

X(Twitter)でも随時情報更新しています。


■10/7(土)
池袋 ”Flat Five

リーダーライブ
オープン:19:00
スタート:20:00
チャージ:¥1,500 + オーダー

『加藤秀 グループ』
加藤 秀 (Bass)
飯尾 登志 (Piano, Melodion)
大角兼作 (drums)


■10/11(水)
南青山 ”BAROOM

<NEW ACTION>
Img_1415
MUSIC CHARGE 前売り/予約 ¥3,500・当日¥4,000 https://baroom231011.peatix.com/
タイムテーブル
OPEN / START18:00
20:00-21:15 SINSUKE FUJIEDA GROUP LIVE
21:45-22:30 TAKUYA NAKAMURA LIVE
22:30-23:30 DJ.YABE TADASHI feat.Sato chang(drs)and Dancer NOBBY

『Sinsuke Fujieda Group』
藤枝伸介 (sax,flute,etc)
塚本真一 (key)
竹下文子 (violin)
加藤秀 (bass)
アラカリ大輔 (percussions)
大角兼作 (drums)



■10/20(金) 19:00~
浅草 ”Sound Bar Pure’s

TROPICANIBALISMO JAZZ TROPICAL VOL 2
Img_1414

『Sinsuke Fujieda Group』
藤枝伸介 (sax,flute,etc)
塚本真一 (key)
竹下文子 (violin)
加藤秀 (bass)
大角兼作 (drums)


Live: SINSUKE FUJIEDA GROUP 
(今回アラカリ大輔さん(percussions)はスケジュール都合によりお休みです。)
※SP GUEST DJ:
PAULO SUPERFLY
※DJ:
POPE
KISHIKUNIO
GENKI ARAI
HIDE MORIMOTO


■10/26(木)
渋谷 ”roots

SINSUKE FUJIEDA GROUP鑑賞会
Img_1434
OPEN 19時~ CLOSE23時過ぎ
1000円1ドリンク+投げ銭

『Sinsuke Fujieda Group』
藤枝伸介 (sax,flute,etc)
塚本真一 (key)
竹下文子 (violin)
加藤秀 (bass)
アラカリ大輔 (percussions)
大角兼作 (drums)


※LIVE:SINSUKE FUJIEDA GROUP、内田コ-ヘイQ
※DJ:藤井悟、MOJA-SUN
※FOOD:ONKsit

|

■9/17、27、10/7

X(Twitter)でも随時情報更新しています。


■9/17(日)
新宿 ”PIT INN” 昼の部
http://pit-inn.com/artist_live_info/shinsuke-fujieda-group/

Open:13:30
Start:14:00
Charge:¥2,500+税(1DRINK付)

『Sinsuke Fujieda Group』
藤枝伸介 (sax,flute,etc)
塚本真一 (key)
竹下文子 (violin)
加藤秀 (bass)
アラカリ大輔 (percussions)
大角兼作 (drums)

370586611_10220077026150354_233424724485


■9/27(水)
早稲田 ”RiNen

<SAHAS presents ギナタイヴニング vol.4>
open/start 19:00 MC ¥2,000+1d
Img_1399

『Sinsuke Fujieda Group』
藤枝伸介 (sax,flute,etc)
塚本真一 (key)
竹下文子 (violin)
加藤秀 (bass)
アラカリ大輔 (percussions)
大角兼作 (drums)


※他出演:
Live:SAHAS(サハーズ)
DJ:MOJA sun


■10/7(土)
池袋 ”Flat Five

リーダーライブ
オープン:19:00
スタート:20:00
チャージ:¥1,500 + オーダー

『加藤秀 グループ』
加藤 秀 (Bass)
飯尾 登志 (Piano, Melodion)
大角兼作 (drums)
Skg20230827_1

|

次回の加藤秀グループライブは3/18(土)です。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。


Twitterでも随時情報更新しています。


次回の加藤秀グループライブは、3/18(土)池袋”Flat Five”です。
Skg_flatfive-20220903_2

■3/18(土)
池袋 ”Flat Five

<リーダーライブ>

『加藤秀 グループ』
加藤 秀 (Bass)
梅原 新 (Guitar)
飯尾 登志 (Piano, Melodion)

オープン:19:00
スタート:20:00
チャージ:¥1,500 + オーダー

Img_1264

〈メンバープロフィール〉
加藤 秀 (かとうしげる)
http://kasshiruba.cocolog-nifty.com
横浜生まれ。ベーシスト、コンポーザー。
幼少よりピアノ、エレクトーンを始める。
高校時ジャズに傾倒し、20歳で渡米。
バークリー音楽院入学後、ベースギターに転向。
多数セッション経験を積むとともに、10代から始めていた作曲にも磨きをかけ、在学中、そして卒業後はボストンを中心に演奏。
現在は東京を中心に”Echostics”、“Sinsuke Fujieda Group”、リーダーバンド“加藤秀グループ”他、様々な演奏活動を展開。
森山修(Guitar)、清野拓巳(Guitar)、佐藤達哉(Sax)、藤井信雄(Drums)、藤井学(Drums)、加藤崇之(Guitar)、宅“Shoomy”朱美(Piano, Voice)、坂ノ下典正(Guitar)等との共演、親交を経て、より自らの内なる音への探求心を強くし、日々、作曲、演奏にて音探し中。
ウッドベースとエレキベースを絶妙にブレンドしたかのような独特なフレットレスベースサウンド、そしてジャズ、ポップス、クラシック等、様々な要素が絡み合うオリジナル・コンポジションには定評があり、”加藤秀グループ”を中心にそれらの音を現出、そして模索し続けている。

梅原 新 (Guitar)
https://www.aratata.com/
広島県出身。 
大学在学中はジャズ研に所属。 
ギタリストとして様々なバンドに参加し、地元のジャズクラブ等に出演。
上京後はジャズセッションライヴ、シンガーのサポート、
ホテルやレストランでの演奏活動のほか、作・編曲家として
楽曲制作を行う。 
2008年アオキマミ(vo)とのアコースティックユニットPinacoteca(ピナコティカ)を結成。 
2009年12月、ハピネスレコードよりオリジナルアルバムを
リリースする。
2010年、作、編曲したCanonのラジオCM「恋の望遠レンズ」、「恋の広角レンズ」で2010 50th ACC CM Festival ラジオCM部門のベスト音楽賞を受賞。
清水敏郎(sax)、東条奈見子(dance)と共にユニットARKANAを結成し、オリジナルのサウンド&ダンスステージを展開している。

飯尾 登志 (Piano, Melodion)
https://twitter.com/toshitoro
茨城県水戸市生まれ。
東京圏内を中心にセッションライブ等演奏活動の他、ホテル・レストラン・結婚式場・船にて演奏。
現在ジャズ・ポップス系を中心に、ライブ・レコーディング・作曲など精力的に活動中。
☆参加CD☆
※ 藤枝伸介(Sax)「HYPERHARMONY」
※つのだ☆ひろ(drums)「NIPPONのうた」2曲目「君といる今日」参加。
※松村拓海(flute)
1st Album「Duologue」
※OMI(バンド)「sound of kula 2」Lastrum
※蝦子健太郎(bass)【ライブラリ】1st Album「Dream Story」 2nd Album「Light 」
他。

Img_4764
Img_0583
Img_0692

|

■2/5、3/17

Twitterでも随時情報更新しています。


■2/5(土)
歌舞伎町シネシティ広場
(東京都新宿区歌舞伎町1丁目19)

歌舞伎町「あーとの禱り」
日時:2023 年 1 月 21 日(土)~2023 年 2 月 5 日(日) 各日12時~21時
※音楽ライブイベントは1月28日、29日、2月4日、5日に開催。
入場費:無料

※2/5 17:00 演奏スタート:
辻コースケ
Echostics
辻コースケ  (percussin)
西村大助 (melodion, harp, percussion)
坂ノ下典正 (guitar)
加藤秀 (bass guitar)
清水博志 (percussion, handsonic)

※今井良英さん(drums, percussin)は、スケジュールの都合によりお休みとなります。

Art_no_matsuri_lastday

=========================================
『あーとの禱り ARATONO MATSURI』開催概要
◉期間
1月21日(土)~2月5日(日)
※週末には音楽イベント開催
◉会場
歌舞伎町シネシティ広場
◉内容
アートインスタレーション集団「ミラーボーラー」によるアート展示、DJ、ダンスパフォーマンス等々!
◉出演者
[1/28]
YUC’e(17:00)/BIGHEAD(18:00)/しらゆき(19:10)/picco(20:00)
[1/29]
@raki(16:20)/kunji(17:10)/Takahiro(18:00)/SLUM(18:50)/TAKU(19:40)
[2/4]
城品萌音(16:20)/みんなのきもち(17:10)/CAKRA(17:40)/yummy(18:20)/ロケットマン(19:00)/DRUNKEN KONG(19:45)
[2/5]
辻コースケ+Echostics(17:00)/CONDENSE(18:00)/城品萌音(19:00)/石野卓球(19:45)
#あーとの禱り
=========================================


3/18(土)
池袋 ”Flat Five

<リーダーライブ>

『加藤秀 グループ』
加藤 秀 (Bass)
梅原 新 (Guitar)
飯尾 登志 (Piano, Melodion)

オープン:19:00
スタート:20:00
チャージ:¥1,500 + オーダー


 

|

次回加藤秀グループライブは■12/17(土)です。

Twitterでも随時情報更新しています。


次回の加藤秀グループライブは、12/17(土)池袋”Flat Five”です。
Img_0692

■12/17(土)
池袋 ”Flat Five

<リーダーライブ>

『加藤秀 グループ』
加藤 秀 (Bass)
梅原 新 (Guitar)
飯尾 登志 (Piano, Melodion)

オープン:19:00
スタート:20:00
チャージ:¥1,500 + オーダー

Img_1264

〈メンバープロフィール〉
加藤 秀 (かとうしげる)
http://kasshiruba.cocolog-nifty.com
横浜生まれ。ベーシスト、コンポーザー。
幼少よりピアノ、エレクトーンを始める。
高校時ジャズに傾倒し、20歳で渡米。
バークリー音楽院入学後、ベースギターに転向。
多数セッション経験を積むとともに、10代から始めていた作曲にも磨きをかけ、在学中、そして卒業後はボストンを中心に演奏。
現在は東京を中心に”Echostics”、“Sinsuke Fujieda Group”、リーダーバンド“加藤秀グループ”他、様々な演奏活動を展開。
森山修(Guitar)、清野拓巳(Guitar)、佐藤達哉(Sax)、藤井信雄(Drums)、藤井学(Drums)、加藤崇之(Guitar)、宅“Shoomy”朱美(Piano, Voice)、坂ノ下典正(Guitar)等との共演、親交を経て、より自らの内なる音への探求心を強くし、日々、作曲、演奏にて音探し中。
ウッドベースとエレキベースを絶妙にブレンドしたかのような独特なフレットレスベースサウンド、そしてジャズ、ポップス、クラシック等、様々な要素が絡み合うオリジナル・コンポジションには定評があり、”加藤秀グループ”を中心にそれらの音を現出、そして模索し続けている。

梅原 新 (Guitar)
https://www.aratata.com/
広島県出身。 
大学在学中はジャズ研に所属。 
ギタリストとして様々なバンドに参加し、地元のジャズクラブ等に出演。
上京後はジャズセッションライヴ、シンガーのサポート、
ホテルやレストランでの演奏活動のほか、作・編曲家として
楽曲制作を行う。 
2008年アオキマミ(vo)とのアコースティックユニットPinacoteca(ピナコティカ)を結成。 
2009年12月、ハピネスレコードよりオリジナルアルバムを
リリースする。
2010年、作、編曲したCanonのラジオCM「恋の望遠レンズ」、「恋の広角レンズ」で2010 50th ACC CM Festival ラジオCM部門のベスト音楽賞を受賞。
清水敏郎(sax)、東条奈見子(dance)と共にユニットARKANAを結成し、オリジナルのサウンド&ダンスステージを展開している。

飯尾 登志 (Piano, Melodion)
https://twitter.com/toshitoro
茨城県水戸市生まれ。
東京圏内を中心にセッションライブ等演奏活動の他、ホテル・レストラン・結婚式場・船にて演奏。
現在ジャズ・ポップス系を中心に、ライブ・レコーディング・作曲など精力的に活動中。
☆参加CD☆
※ 藤枝伸介(Sax)「HYPERHARMONY」
※つのだ☆ひろ(drums)「NIPPONのうた」2曲目「君といる今日」参加。
※松村拓海(flute)
1st Album「Duologue」
※OMI(バンド)「sound of kula 2」Lastrum
※蝦子健太郎(bass)【ライブラリ】1st Album「Dream Story」 2nd Album「Light 」
他。

Img_4764

Img_0811
Img_0805

|

■12/17、24

Twitterでも随時情報更新しています。


■12/17(土)
池袋 ”Flat Five

<リーダーライブ>

『加藤秀 グループ』
加藤 秀 (Bass)
梅原 新 (Guitar)
飯尾 登志 (Piano, Melodion)

オープン:19:00
スタート:20:00
チャージ:¥1,500 + オーダー


■12/24(土)
表参道 ”JENO

<音の日>
11:30~14:30頃まで

坂ノ下典正 (Guitar)
田村みどり (Accordion)
加藤秀 (Bass)

※DJ:田仲昌之
※事前ご予約:03-6419-3855
       https://jeno.jp/

|

■11/23、27、12/17

Twitterでも随時情報更新しています。


■11/23(水・祝)
渋谷 ”The Room

<The Consequences>
Open:18:00
Charge:2,000 + 1drink

312871968_529547649181070_30499873977891


『Sinsuke Fujieda Group』
藤枝伸介 (sax,flute,etc)
塚本真一 (key)
竹下文子 (violin)
加藤秀 (bass)
アラカリ大輔 (percussions)
大角兼作 (drums)


※他出演:怪獣公園
※DJ:TEE


■11/27(日)
立川 ”A.A.Company
Open:14:00
Charge:2,500 + 1drink
Img_0976

『Sinsuke Fujieda Group』
藤枝伸介 (sax,flute,etc)
塚本真一 (key)
竹下文子 (violin)
加藤秀 (bass)
アラカリ大輔 (percussions)
中里たかし (percussions)


※DJ:Lucho y Perucho


■12/17(土)
池袋 ”Flat Five

<リーダーライブ>

『加藤秀 グループ』
加藤 秀 (Bass)
梅原 新 (Guitar)
飯尾 登志 (Piano, Melodion)

オープン:19:00
スタート:20:00
チャージ:¥1,500 + オーダー


|

次回加藤秀グループライブは9/3(土)です。

Twitterでも随時情報更新しています。


次回の加藤秀グループライブは、9/3(土)池袋”Flat Five”です。
Img_0805

■9/3(土)
池袋 ”Flat Five

<リーダーライブ>

『加藤秀 グループ』
加藤 秀 (Bass)
梅原 新 (Guitar)
飯尾 登志 (Piano, Melodion)

オープン:19:00
スタート:20:00
チャージ:¥1,500 + オーダー

※コロナ禍等の状況変動により
 開催時間変更、中止等が発生した際にはこちらやTwitterにて随時お知らせいたします。


Img_1264

〈メンバープロフィール〉
加藤 秀 (かとうしげる)
http://kasshiruba.cocolog-nifty.com
横浜生まれ。ベーシスト、コンポーザー。
幼少よりピアノ、エレクトーンを始める。
高校時ジャズに傾倒し、20歳で渡米。
バークリー音楽院入学後、ベースギターに転向。
多数セッション経験を積むとともに、10代から始めていた作曲にも磨きをかけ、在学中、そして卒業後はボストンを中心に演奏。
現在は東京を中心に”Echostics”、“Sinsuke Fujieda Group”、リーダーバンド“加藤秀グループ”他、様々な演奏活動を展開。
森山修(Guitar)、清野拓巳(Guitar)、佐藤達哉(Sax)、藤井信雄(Drums)、藤井学(Drums)、加藤崇之(Guitar)、宅“Shoomy”朱美(Piano, Voice)、坂ノ下典正(Guitar)等との共演、親交を経て、より自らの内なる音への探求心を強くし、日々、作曲、演奏にて音探し中。
ウッドベースとエレキベースを絶妙にブレンドしたかのような独特なフレットレスベースサウンド、そしてジャズ、ポップス、クラシック等、様々な要素が絡み合うオリジナル・コンポジションには定評があり、”加藤秀グループ”を中心にそれらの音を現出、そして模索し続けている。

梅原 新 (Guitar)
https://www.aratata.com/
広島県出身。 
大学在学中はジャズ研に所属。 
ギタリストとして様々なバンドに参加し、地元のジャズクラブ等に出演。
上京後はジャズセッションライヴ、シンガーのサポート、
ホテルやレストランでの演奏活動のほか、作・編曲家として
楽曲制作を行う。 
2008年アオキマミ(vo)とのアコースティックユニットPinacoteca(ピナコティカ)を結成。 
2009年12月、ハピネスレコードよりオリジナルアルバムを
リリースする。
2010年、作、編曲したCanonのラジオCM「恋の望遠レンズ」、「恋の広角レンズ」で2010 50th ACC CM Festival ラジオCM部門のベスト音楽賞を受賞。
清水敏郎(sax)、東条奈見子(dance)と共にユニットARKANAを結成し、オリジナルのサウンド&ダンスステージを展開している。

飯尾 登志 (Piano, Melodion)
https://twitter.com/toshitoro
茨城県水戸市生まれ。
東京圏内を中心にセッションライブ等演奏活動の他、ホテル・レストラン・結婚式場・船にて演奏。
現在ジャズ・ポップス系を中心に、ライブ・レコーディング・作曲など精力的に活動中。
☆参加CD☆
※ 藤枝伸介(Sax)「HYPERHARMONY」
※つのだ☆ひろ(drums)「NIPPONのうた」2曲目「君といる今日」参加。
※松村拓海(flute)
1st Album「Duologue」
※OMI(バンド)「sound of kula 2」Lastrum
※蝦子健太郎(bass)【ライブラリ】1st Album「Dream Story」 2nd Album「Light 」
他。

Img_0583
Img_0692

|

より以前の記事一覧