ベース奏者、ベーシスト、Bass Player、加藤秀、かとうしげる、Shigeru Kato・・・・

ジャズ系統な音の流れを素として
ベースを弾き
曲を書き
加藤秀グループ
Echostics
Fun-Labo
Sinsuke Fujieda Group
その他等々
不定期演奏活動や
道の猫を眺めたり
しています。


プロフィール

『加藤秀グループ』ライブスケジュールなど

ライブスケジュール

Twitter

YouTube

レッスン


CD:
Echostics  ・・・・"Someone's Garden"
オムニバス  ・・・・"SOUND OF KULA"
OMI(現在活動休止中)  ・・・・"SOUND OF KULAⅡ"
藤枝伸介  ・・・・"HYPER HARMONY"
Sinsuke Fujieda Group  ・・・・"Informel"


Record:
Sinsuke Fujieda Group  ・・・・"μtation" →2022/5/27 Release


YouTubeより
「Witch Village」
加藤秀グループ(加藤秀,飯尾登志デュオバージョン)
Studio recorded in Oct. 2009.


YouTubeより
「Great Little Intentions」
加藤秀グループ
Recorded the live at the Big River in Higashi Nakano, Tokyo, Japan on Feb. 5th in 2014.


YouTubeより
「Sew Nice」
加藤秀グループ
Recorded the live at the CLOP CLOP in Nishi-Ogikubo, Tokyo, Japan on January 26th in 2019.

|

次回加藤秀グループライブは■12/17(土)です。

Twitterでも随時情報更新しています。


次回の加藤秀グループライブは、12/17(土)池袋”Flat Five”です。
Img_0692

■12/17(土)
池袋 ”Flat Five

<リーダーライブ>

『加藤秀 グループ』
加藤 秀 (Bass)
梅原 新 (Guitar)
飯尾 登志 (Piano, Melodion)

オープン:19:00
スタート:20:00
チャージ:¥1,500 + オーダー

Img_1264

〈メンバープロフィール〉
加藤 秀 (かとうしげる)
http://kasshiruba.cocolog-nifty.com
横浜生まれ。ベーシスト、コンポーザー。
幼少よりピアノ、エレクトーンを始める。
高校時ジャズに傾倒し、20歳で渡米。
バークリー音楽院入学後、ベースギターに転向。
多数セッション経験を積むとともに、10代から始めていた作曲にも磨きをかけ、在学中、そして卒業後はボストンを中心に演奏。
現在は東京を中心に”Echostics”、“Sinsuke Fujieda Group”、リーダーバンド“加藤秀グループ”他、様々な演奏活動を展開。
森山修(Guitar)、清野拓巳(Guitar)、佐藤達哉(Sax)、藤井信雄(Drums)、藤井学(Drums)、加藤崇之(Guitar)、宅“Shoomy”朱美(Piano, Voice)、坂ノ下典正(Guitar)等との共演、親交を経て、より自らの内なる音への探求心を強くし、日々、作曲、演奏にて音探し中。
ウッドベースとエレキベースを絶妙にブレンドしたかのような独特なフレットレスベースサウンド、そしてジャズ、ポップス、クラシック等、様々な要素が絡み合うオリジナル・コンポジションには定評があり、”加藤秀グループ”を中心にそれらの音を現出、そして模索し続けている。

梅原 新 (Guitar)
https://www.aratata.com/
広島県出身。 
大学在学中はジャズ研に所属。 
ギタリストとして様々なバンドに参加し、地元のジャズクラブ等に出演。
上京後はジャズセッションライヴ、シンガーのサポート、
ホテルやレストランでの演奏活動のほか、作・編曲家として
楽曲制作を行う。 
2008年アオキマミ(vo)とのアコースティックユニットPinacoteca(ピナコティカ)を結成。 
2009年12月、ハピネスレコードよりオリジナルアルバムを
リリースする。
2010年、作、編曲したCanonのラジオCM「恋の望遠レンズ」、「恋の広角レンズ」で2010 50th ACC CM Festival ラジオCM部門のベスト音楽賞を受賞。
清水敏郎(sax)、東条奈見子(dance)と共にユニットARKANAを結成し、オリジナルのサウンド&ダンスステージを展開している。

飯尾 登志 (Piano, Melodion)
https://twitter.com/toshitoro
茨城県水戸市生まれ。
東京圏内を中心にセッションライブ等演奏活動の他、ホテル・レストラン・結婚式場・船にて演奏。
現在ジャズ・ポップス系を中心に、ライブ・レコーディング・作曲など精力的に活動中。
☆参加CD☆
※ 藤枝伸介(Sax)「HYPERHARMONY」
※つのだ☆ひろ(drums)「NIPPONのうた」2曲目「君といる今日」参加。
※松村拓海(flute)
1st Album「Duologue」
※OMI(バンド)「sound of kula 2」Lastrum
※蝦子健太郎(bass)【ライブラリ】1st Album「Dream Story」 2nd Album「Light 」
他。

Img_4764

Img_0811
Img_0805

|

μtation/Sinsuke Fujieda Group配信リリース

Twitterでも随時情報更新しています。


Sinsuke Fujieda Group初の7インチレコードのA面
”μtation”が、11/5に配信でリリースされます。
是非チェックしてみてください。

https://linkco.re/nEx2n2TC

Fs2ejbkakae8ljj

|

■11/23、27、12/17

Twitterでも随時情報更新しています。


■11/23(水・祝)
渋谷 ”The Room

<The Consequences>
Open:18:00
Charge:2,000 + 1drink

312871968_529547649181070_30499873977891


『Sinsuke Fujieda Group』
藤枝伸介 (sax,flute,etc)
塚本真一 (key)
竹下文子 (violin)
加藤秀 (bass)
アラカリ大輔 (percussions)
大角兼作 (drums)


※他出演:怪獣公園
※DJ:TEE


■11/27(日)
立川 ”A.A.Company
Open:14:00
Charge:2,500 + 1drink
Img_0976

『Sinsuke Fujieda Group』
藤枝伸介 (sax,flute,etc)
塚本真一 (key)
竹下文子 (violin)
加藤秀 (bass)
アラカリ大輔 (percussions)
中里たかし (percussions)


※DJ:Lucho y Perucho


■12/17(土)
池袋 ”Flat Five

<リーダーライブ>

『加藤秀 グループ』
加藤 秀 (Bass)
梅原 新 (Guitar)
飯尾 登志 (Piano, Melodion)

オープン:19:00
スタート:20:00
チャージ:¥1,500 + オーダー


|

次回加藤秀グループライブは9/3(土)です。

Twitterでも随時情報更新しています。


次回の加藤秀グループライブは、9/3(土)池袋”Flat Five”です。
Img_0805

■9/3(土)
池袋 ”Flat Five

<リーダーライブ>

『加藤秀 グループ』
加藤 秀 (Bass)
梅原 新 (Guitar)
飯尾 登志 (Piano, Melodion)

オープン:19:00
スタート:20:00
チャージ:¥1,500 + オーダー

※コロナ禍等の状況変動により
 開催時間変更、中止等が発生した際にはこちらやTwitterにて随時お知らせいたします。


Img_1264

〈メンバープロフィール〉
加藤 秀 (かとうしげる)
http://kasshiruba.cocolog-nifty.com
横浜生まれ。ベーシスト、コンポーザー。
幼少よりピアノ、エレクトーンを始める。
高校時ジャズに傾倒し、20歳で渡米。
バークリー音楽院入学後、ベースギターに転向。
多数セッション経験を積むとともに、10代から始めていた作曲にも磨きをかけ、在学中、そして卒業後はボストンを中心に演奏。
現在は東京を中心に”Echostics”、“Sinsuke Fujieda Group”、リーダーバンド“加藤秀グループ”他、様々な演奏活動を展開。
森山修(Guitar)、清野拓巳(Guitar)、佐藤達哉(Sax)、藤井信雄(Drums)、藤井学(Drums)、加藤崇之(Guitar)、宅“Shoomy”朱美(Piano, Voice)、坂ノ下典正(Guitar)等との共演、親交を経て、より自らの内なる音への探求心を強くし、日々、作曲、演奏にて音探し中。
ウッドベースとエレキベースを絶妙にブレンドしたかのような独特なフレットレスベースサウンド、そしてジャズ、ポップス、クラシック等、様々な要素が絡み合うオリジナル・コンポジションには定評があり、”加藤秀グループ”を中心にそれらの音を現出、そして模索し続けている。

梅原 新 (Guitar)
https://www.aratata.com/
広島県出身。 
大学在学中はジャズ研に所属。 
ギタリストとして様々なバンドに参加し、地元のジャズクラブ等に出演。
上京後はジャズセッションライヴ、シンガーのサポート、
ホテルやレストランでの演奏活動のほか、作・編曲家として
楽曲制作を行う。 
2008年アオキマミ(vo)とのアコースティックユニットPinacoteca(ピナコティカ)を結成。 
2009年12月、ハピネスレコードよりオリジナルアルバムを
リリースする。
2010年、作、編曲したCanonのラジオCM「恋の望遠レンズ」、「恋の広角レンズ」で2010 50th ACC CM Festival ラジオCM部門のベスト音楽賞を受賞。
清水敏郎(sax)、東条奈見子(dance)と共にユニットARKANAを結成し、オリジナルのサウンド&ダンスステージを展開している。

飯尾 登志 (Piano, Melodion)
https://twitter.com/toshitoro
茨城県水戸市生まれ。
東京圏内を中心にセッションライブ等演奏活動の他、ホテル・レストラン・結婚式場・船にて演奏。
現在ジャズ・ポップス系を中心に、ライブ・レコーディング・作曲など精力的に活動中。
☆参加CD☆
※ 藤枝伸介(Sax)「HYPERHARMONY」
※つのだ☆ひろ(drums)「NIPPONのうた」2曲目「君といる今日」参加。
※松村拓海(flute)
1st Album「Duologue」
※OMI(バンド)「sound of kula 2」Lastrum
※蝦子健太郎(bass)【ライブラリ】1st Album「Dream Story」 2nd Album「Light 」
他。

Img_0583
Img_0692

|

■8/24、9/3

Twitterでも随時情報更新しています。


■8/24(水)
渋谷 ”The Room

<The Consequences>
Open:19:00
Entrance Fee:¥2,000 (1 Drink included)
299071900_463407422461760_32236981135347

『SINSUKE FUJIEDA GROUP』
藤枝伸介 (saxophone, flute, harmonic flute, khoomie, etc)
竹下文子 (violin)
塚本真一 (piano)
加藤秀 (fretless bass)
永田真毅 (drums)
あらかり大輔 (percussion)


※他出演:怪獣公園 / Kaiju Koen
※DJ:DAISUKE KURODA/黒田大介(kickin)
※コロナ禍等の状況変動により
 開催時間変更、中止等が発生した際にはこちらやTwitterにて随時お知らせいたします。


9/3(土)
池袋 ”Flat Five

<リーダーライブ>

『加藤秀 グループ』
加藤 秀 (Bass)
梅原 新 (Guitar)
飯尾 登志 (Piano, Melodion)

オープン:19:00
スタート:20:00
チャージ:¥1,500 + オーダー

※コロナ禍等の状況変動により
 開催時間変更、中止等が発生した際にはこちらやTwitterにて随時お知らせいたします。

|

■6/4、7/15、31

Twitterでも随時情報更新しています。


■6/4(土) 19:00~
川崎 ”Teen Spirits
Img_0785

『D Quartet』
成嶋大介(T.Sax)
永瀬晋(Gt)
志田 翼 (Gt)
加藤 秀 (Ba)

※本イベントは完全予約制です。お問合せはコチラまで。
※コロナ禍等の状況変動により
 開催時間変更、中止等が発生した際にはこちらやTwitterにて随時お知らせいたします。


■7/15(金)
吉祥寺 ”Baobab
Open:19:00
Start:20:00
Charge:¥1,000+投げ銭
Img_0826

『SINSUKE FUJIEDA GROUP』
藤枝伸介 (saxophone, flute, harmonic flute, khoomie, etc)
竹下文子 (violin)
塚本真一 (piano)
加藤秀 (fretless bass)
永田真毅 (drums)
あらかり大輔 (percussion)

※DJs:electoropico SUDA/Takeuchi081/tagood
※コロナ禍等の状況変動により
 開催時間変更、中止等が発生した際にはこちらやTwitterにて随時お知らせいたします。

※当日YouTube配信もあります。
 投げ銭チケットはこちらで購入して下さい。
 https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01qdi54ivke21.html
 配信はこちら



■7/31(日)
新宿 ”PIT INN” 昼の部
http://pit-inn.com/artist_live_info/sinsuke-fujieda-group-2/

Open:13:30
Start:14:00
Charge:¥2,750税込 ¥2,500+税(1DRINK付)

『SINSUKE FUJIEDA GROUP』
藤枝伸介 (saxophone, flute, harmonic flute, khoomie, etc)
竹下文子 (violin)
塚本真一 (piano)
加藤秀 (fretless bass)
永田真毅 (drums)
あらかり大輔 (percussion)

※お問合せ:03-3354-2024
※コロナ禍等の状況変動により
 開催時間変更、中止等が発生した際にはこちらやTwitterにて随時お知らせいたします。

|

Sinsuke Fujieda Group New Release

Twitterでも随時情報更新しています。


こちらでの告知が遅れてしまいましたが
5/27に、Sinsuke Fujieda Groupで初の7インチレコードをリリースしました。
タイトルは「μtation」。
Img_0813
いわゆるアナログレコード。
サブスクより、ダウンロードより、CDより前の、レコード盤。
そしてその昔、ドーナツ盤なんて言われていた7インチレコードです。
Img_0815

最近では改めて、一部でレコードが流通するようになってきていますが・・・。
かく言う自分、レコードプレーヤーは持っておらず。。現物の再生はできず。。。
(実家にはプレーヤーまだ残ってたかな・・・・。)
自分が音楽に深く関わるようになるずっと前には、すでに音楽再生の主流ではなくなっていたレコード。
家でレコードを再生していたのは小学生~中学生中頃くらいまででしたでしょうか・・・。
そんなアナログレコード盤面に、自身の弾いた音が刻まれている・・・・。
CDやダウンロード販売された時とはまた違った感動があります。。
Img_0816
B面(この呼び方って、アナログレコードや、いわゆるカセットテープでしか言わないよね・・・)は
「Caravan」。
Img_0814
また、今回のこの録音、これまでのSinsuke Fujieda Groupとはまた違ったサウンドになっています。
いわゆる、よりダンサブル、カリビアンジャズ的?なサウンド。

再生環境が限定されるため、なかなかちょっと敷居が高くも感じられるかもしれませんが
ジャケットもカッコよくて、そして、レコードならではの現物感といったものがあります。
新たなSinsuke Fujieda Groupサウンド、そしてアナログレコード、ご興味ありましたら是非。

Release : 1st 7inch vinyl μtation/Caravan release from オクラ印
SINSUKE FUJIEDA GROUP – μtation / Caravan
artist – SINSUKE FUJIEDA GROUP
title – μtation / Caravan
label – OKRA印
catalog # – OKRA205
format – 7″
produced & mixed by Sinsuke Fujieda (SoFa Records)
genre – Caribbean Jazz
Artwork – Yutaka Kawai
Design – Shozo Ideta
release – May 2022
price – ¥1700+Tax(¥1,870)

■ムンビア・イ・スス・カンデローソスのフルート/サックス奏者、藤枝伸介が名手を率いて放つクレオール・ダンス・ミュージック。アンリ・ゲドンやカミーユ・ソプラン・イルデヴェールの血を引く、フレンチ・カリビアン・ジャズ〜ズーク・サウンドがいよいよ東京に出現! 河合浩による描きおろしスリーヴ。

buy(2022/5/30現在)
Disk Union https://diskunion.net/latin/ct/detail/1008492665
discos papkin http://discospapkin.com/?pid=168160806
Medel music https://www.instagram.com/medel_music_/
Soul Bonanza http://soulbonanza.com/shop/2055/
Jet Set https://www.jetsetrecords.net/i/816006058019/
paraiso records https://paraisorecords.com

◆10/31追記:
A面”μtation”が、11/5配信リリースされることになりました。
こちらも是非!
https://linkco.re/nEx2n2TC

|

次回加藤秀グループライブは5/28(土)です。

Twitterでも随時情報更新しています。


次回の加藤秀グループライブは、5/28(土)池袋”Flat Five”です。
Img_0692

■5/28(土)
池袋 ”Flat Five

<リーダーライブ>

『加藤秀 グループ』
加藤 秀 (Bass)
梅原 新 (Guitar)
飯尾 登志 (Piano, Melodion)

オープン:19:00
スタート:20:00
チャージ:¥1,500 + オーダー

※コロナ禍等の状況変動により
 開催時間変更、中止等が発生した際にはこちらやTwitterにて随時お知らせいたします。

Img_1264

〈メンバープロフィール〉
加藤 秀 (かとうしげる)
http://kasshiruba.cocolog-nifty.com
横浜生まれ。ベーシスト、コンポーザー。
幼少よりピアノ、エレクトーンを始める。
高校時ジャズに傾倒し、20歳で渡米。
バークリー音楽院入学後、ベースギターに転向。
多数セッション経験を積むとともに、10代から始めていた作曲にも磨きをかけ、在学中、そして卒業後はボストンを中心に演奏。
現在は東京を中心に”Echostics”、“Sinsuke Fujieda Group”、リーダーバンド“加藤秀グループ”他、様々な演奏活動を展開。
森山修(Guitar)、清野拓巳(Guitar)、佐藤達哉(Sax)、藤井信雄(Drums)、藤井学(Drums)、加藤崇之(Guitar)、宅“Shoomy”朱美(Piano, Voice)、坂ノ下典正(Guitar)等との共演、親交を経て、より自らの内なる音への探求心を強くし、日々、作曲、演奏にて音探し中。
ウッドベースとエレキベースを絶妙にブレンドしたかのような独特なフレットレスベースサウンド、そしてジャズ、ポップス、クラシック等、様々な要素が絡み合うオリジナル・コンポジションには定評があり、”加藤秀グループ”を中心にそれらの音を現出、そして模索し続けている。

梅原 新 (Guitar)
https://www.aratata.com/
広島県出身。 
大学在学中はジャズ研に所属。 
ギタリストとして様々なバンドに参加し、地元のジャズクラブ等に出演。
上京後はジャズセッションライヴ、シンガーのサポート、
ホテルやレストランでの演奏活動のほか、作・編曲家として
楽曲制作を行う。 
2008年アオキマミ(vo)とのアコースティックユニットPinacoteca(ピナコティカ)を結成。 
2009年12月、ハピネスレコードよりオリジナルアルバムを
リリースする。
2010年、作、編曲したCanonのラジオCM「恋の望遠レンズ」、「恋の広角レンズ」で2010 50th ACC CM Festival ラジオCM部門のベスト音楽賞を受賞。
清水敏郎(sax)、東条奈見子(dance)と共にユニットARKANAを結成し、オリジナルのサウンド&ダンスステージを展開している。

飯尾 登志 (Piano, Melodion)
https://twitter.com/toshitoro
茨城県水戸市生まれ。
東京圏内を中心にセッションライブ等演奏活動の他、ホテル・レストラン・結婚式場・船にて演奏。
現在ジャズ・ポップス系を中心に、ライブ・レコーディング・作曲など精力的に活動中。
☆参加CD☆
※ 藤枝伸介(Sax)「HYPERHARMONY」
※つのだ☆ひろ(drums)「NIPPONのうた」2曲目「君といる今日」参加。
※松村拓海(flute)
1st Album「Duologue」
※OMI(バンド)「sound of kula 2」Lastrum
※蝦子健太郎(bass)【ライブラリ】1st Album「Dream Story」 2nd Album「Light 」
他。

Img_0496
(Photo by Kari Takemoto)

Img_0583
Img_0672


|

■4/10、5/7、8、28

Twitterでも随時情報更新しています。


■4/10(日) 16:00〜17:30
西荻窪 ”石見銀山 群言堂 西荻窪(暮らしの研究室)

坂ノ下典正 (7st GT)
田村みどり (Accordion)
田村示音 (Keyboard)
清水博志 (Percussion)
加藤秀 (Bass)

※メンバーは当日変更となる場合があります。
※コロナ禍等の状況変動によって
 開催時間変更、中止等が発生した際にはこちらやTwitterにて随時お知らせいたします。
※コロナ感染拡大予防対策により、お店は以前よりも席数を減らしております。
 ご予約ご希望の際は下記(店舗)までお問合せください。
 TEL:03-5941-8664
 E‐MAIL:info@re-gendo.jp


■5/7(土) 19:00~
立川 ”A.A.Company

<Sòs Calalou>
19:00 open/start
23:00 close
charge 2500円+1D
オクラ印が主催するトロピカル・ミュージック・パーティー「Sòs Calalou」が帰ってくる!
ライヴには”フレンチ・カリビアン”をテーマにした新作7”をリリースするSinsuke Fujieda Groupをフィーチャー。
278774167_10217681695348581_917285213098

『SINSUKE FUJIEDA GROUP』
藤枝伸介 (saxophone, flute, harmonic flute, khoomie, etc)
竹下文子 (violin)
塚本真一 (piano)
加藤秀 (fretless bass)
永田真毅 (drums)
あらかり大輔 (percussion)

※DJ:フクノタネDJs(Genki Arai, Fukn-Chang, Hide Morimoto)
※ご予約はこちら↓
https://www.livehouse-tachikawa-aacompany.com/contact
コンタクトフォームに
・お名前
・枚数
・お電話番号 を送信下さい。※感染状況により、時間の変更または延期となる場合がございます。ご了承下さい。
※コロナ禍による状況変動により
 開催時間変更、中止等が発生した際にはこちらやTwitterにて随時お知らせいたします。


■5/8(日) 16:00〜17:30
西荻窪 ”石見銀山 群言堂 西荻窪(暮らしの研究室)

坂ノ下典正 (7st GT)
田村みどり (Accordion)
田村示音 (Keyboard)
清水博志 (Percussion)
加藤秀 (Bass)

※メンバーは当日変更となる場合があります。
※コロナ禍等の状況変動によって
 開催時間変更、中止等が発生した際にはこちらやTwitterにて随時お知らせいたします。
※コロナ感染拡大予防対策により、お店は以前よりも席数を減らしております。
 ご予約ご希望の際は下記(店舗)までお問合せください。
 TEL:03-5941-8664
 E‐MAIL:info@re-gendo.jp


5/28(土)
池袋 ”Flat Five

<リーダーライブ>

『加藤秀 グループ』
加藤 秀 (Bass)
梅原 新 (Guitar)
飯尾 登志 (Piano, Melodion)

オープン:19:00
スタート:20:00
チャージ:¥1,500 + オーダー

※コロナ禍等の状況変動により
 開催時間変更、中止等が発生した際にはこちらやTwitterにて随時お知らせいたします。

|

«次回の加藤秀グループライブは2/26(土)です。